ニュースリリース (2016年度)

製品1個当たりの糖質が3.6g!
毎日の生活に配慮し、低糖質かつカロリーを抑えたデザート
「おいしい低糖質プリン」シリーズ
“ロカボマーク”デザインにリニューアル
6月27日週より、全国にて発売

2016年6月24日

 森永乳業は、2016年3月に発売した「おいしい低糖質プリン カスタード/抹茶」を、6月27日週より、一般社団法人 食・楽・健康協会が作成した“ロカボマーク”デザインにリニューアルいたします。
                おいしい低糖質プリン ロカボマーク   

 健康意識の高まりを受けて、“ロカボ”=ゆるやかな糖質制限※1に対する関心も高まっております。しかし“ロカボ”を心がける際には、一般的なデザートでは糖質が多く含まれるものが多く、デザートを食べたくても食べられないお客さまが多くいらっしゃいます。

 当社は、科学的根拠に基づいて、「おいしく、楽しく食べて、健康に」を啓蒙していく食・楽・健康協会の趣旨に賛同し、同協会の会員企業として活動しており、2016年3月に発売した低糖質デザート「おいしい低糖質プリン」シリーズは、前年比約3.5倍※2と好調に推移しております。

 6月17日(金)に開催された食・楽・健康協会主催の“ロカボマルシェ”にて発表された“ロカボマーク”は、低糖質食品の開発と普及のために同協会が作成しております。このマークをパッケージにあしらうことで、低糖質食品のさらなる普及、育成に努めてまいります。

※1 「一般社団法人 食・楽・健康協会」の山田悟 代表理事が提唱する、「美味しく・楽しく・健康に」続けることを重視し、「糖質制限の基準を満たしていれば、食事量の制限をしない」考え方です。カロリーは意識せずに、栄養素の中で、唯一血糖値を上げると言われている糖質を、1食20-40g + おやつ 10gで、1日70-130gに抑えることにより、食後の血糖値上昇を抑制すると言われています。糖尿病の方はもちろん、日常の食事にも摂り入れることで、ダイエット効果にもつながると言われています。

※2 森永乳業調べ 2016年4月〜5月累計メーカー出荷金額

詳細はこちら

以上

ニュースリリース一覧に戻る

ページトップ