ピノでケーキを作ろう
甘くておいしいケーキにピノを加えて一味違うティータイム♪今回はフォンダンショコラとピノのコラボレーションです!(レシピ:フードコーディネーター/管理栄養士 小山浩子)
ピノが入ったフォンダンショコラ
材料
フォンダン生地
市販のチョコレート 40g
バター 30g
砂糖またはグラニュー糖 大さじ1(10g)
卵【M】(あらかじめ溶いておく) 1個
薄力粉 大さじ2(13g)
純ココア 大さじ2(13g)
ピノ・・・・2個
お好みのジャム
ミントの葉
マフィンカップ【紙・直系5〜6cm】のもの・・・・2個
\このレシピにおすすめのフレーバー!/
ピノ
商品詳細
作り方
1
フォンダンショコラの生地を作ります。ボールにチョコレート、バターを入れて湯煎にかけ、全体が溶けたら湯煎から外します。
2
1にグラニュー糖を混ぜ合わせ、その後溶いた卵を少しずつ加えしっかり混ぜ合わせます。
3
2のカスタードクリームを器に盛り、周りにピノと食べやすい大きさにカットしたトッピングを添えます。
4
マフィンカップに3を流し入れます。
5
170℃に予熱したオーブンの下段で10〜13分焼き、表面がふくらんできたら取り出します。
6
お皿に盛りつけ、中央に穴をあけてピノを押し込みます。
7
ケーキの予熱でアイスがとけたらジャムとミントの葉をトッピングしてできあがりです。
\このレシピにおすすめのフレーバー!/
ピノ
商品詳細